「LINEが壊れる」女はキャッシュバッカーだけ!CBの見分け方

出会い系で遊んでいると、「LINEが壊れる」女に出会うことがあります。LINEって壊れるんすかね?笑

結論としては、LINEが壊れるというのは、キャッシュバッカーがサイト内でポイントを消費させるための口実です。

この記事では、そんなキャッシュバッカー(CB)の見分け方を解説します。

キャッシュバッカー(CB)とはいわゆるメールレディ

キャッシュバッカー(CB)とは、いわゆるメールレディです。

彼女たちの目的は、たくさんメールを続けることで、男性にポイントを消費させることです。

なぜこんなことをするのでしょうか?運営会社もグルなんでしょうか?

出会い系のキャッシュバック制度は女性会員の利用促進策

出会い系には、キャッシュバック制度というものが存在します。

キャッシュバック制度とは、男性からメールを受信したり、アダルト投稿にリアクションがあると、マイルが付与されるという制度で、紛れもなく出会い系の運営会社が用意しています。

ただし、キャッシュバック目的の登録は、男性会員にとって不利益になることから多くの出会い系で禁止されています。

女性会員に徳させたいのか何なのかよくわかりませんが、その理由は出会い系サイトのビジネスモデルにあります。

出会い系のビジネスモデル

出会い系サイトのビジネスモデルは、以下のサイクルを回すことで成り立ちます。

  • ①女性会員を増やし、活発に利用してもらう
  • ②男性会員を増やし、課金してもらう
  • ③さらに広告などで女性会員を増やす

出会い系サイトのビジネスモデルイメージ

要するに、「女性にたくさんサイトを使って欲しいけど、男性に損をさせるような極端な使い方はNGだよ」というのが運営会社の本音でしょう。

(余談)誰も損しない素晴らしいビジネスモデル

余談です。

このビジネスモデルは、男性だけ課金させられてなんだかムカつきます。

しかし、冷静に考えると誰も損していません。

  • 課金する金額は、女性と出会って付き合ったりセックスしたりセフレになったりするには激安
  • 男性向けに派手に広告されたところで、会える女性がいなければ意味がない

男性はお金を払わされますが、それでも得するということです。みんなが得する素晴らしいビジネスモデルです。

注意!副業やバイトとして小遣い稼ぎ目的なので会えない

お金稼ぎ目的の登録は禁止されているものの、副業やアルバイト感覚で登録している女性があとを絶たないのが現状です。

そして、注意すべきなのが、キャッシュバッカーは営利目的なので、基本的に会えないということです。

もしあなたが超絶イケメンで素晴らしいトーク術をお持ちなら会えるかもしれませんが、時間とお金が無駄なので、普通の素人女性にターゲットにしましょう。

キャッシュバッカーの見分け方

前置きが長くなりましたが、キャッシュバッカー(CB)の見分け方をご紹介します。

見分け方は3つありますが、これらを総合して判断してください。

①自然な流れのLINE交換を断る

キャッシュバッカーはサイト上で男性にメールしてもらう必要がありますので、ラインやカカオトークなどのトークアプリ、フリーメールへの移行を絶対にしません

あなたの持ちかけ方が間違っていなければ、LINE交換を断られた時点で注意しましょう。

たしかに、キャッシュバッカーじゃなくてもLINE交換を渋る女性はいます。

  • 仕事でも使っているので避けたい
  • 少し怖いからカカオなら

まあ、言いたいことはわかりますけど。

ですが、あなたがお金持ちじゃないなら、サイトでしかやり取りできない女性は避けるのが無難です。キャッシュバッカーじゃないと言い切れませんからね。

ちなみに、キャッシュバッカーは、なぜかLINEが壊れたという言い訳でLINE交換を断ることが多いです。

LINEって壊れるの?

みなさん、LINEが壊れたことありますか?

管理人はありません。

だいたい、「調子が悪い」とか「メッセージが送れない」とかならわかりますが、LINEが壊れるってどういう状況?!

そもそも、LINEが壊れてるってどうしてわかったんでしょう??

スマホの故障とか通信障害とか色々考えられますし…。

もうツッコミどころが多すぎますが、突っ込むとキャッシュバッカーにマイルをあげることになるので、LINEが壊れる女は無視しましょう!笑

※今気付いたんですが、もしかしてツッコミ待ちかもしれませんね。おそるべきキャッシュバッカー

②質問に答えない(会話にならない)

キャッシュバック制度でもらえるポイント(金額)は、非常に少額で、大手のハピメでも、メッセージを1通受信して2円とかそのレベル。

ですので、キャッシュバッカーは必然的に大勢の男性と同時にやりとりしないと稼げません。

そうすると、いちいちメッセージ内容をまともに確認することができず、結果として質問に答えてくれず、会話にならないのです。

考えてみたら、キャッシュバッカーとしても、適当な内容でも返信してくれる男性とだけやり取りした方が得ですよね。

これを逆手にとって、怪しいと思ったらわざと質問をしてみると、見分けやすくておすすめです。

③女性からメッセージを送ってくる

これは必ずキャッシュバッカーと断定できないのですが、キャッシュバッカーとの遭遇は、女性からメッセージが来ることがほとんどです。

やたら積極的な女性は要注意です。

なお、上記①や②と合わせて判定してみると、CB判定の精度が高まりますよ。

残念ながらキャッシュバッカーはほとんどの出会い系で存在

残念ながら、ほとんどの出会い系でキャッシュバッカーがいます。

初めのうちは見分けるのが面倒ですが、なれると釣られることは皆無なので、まあ多めに見てやってください。

※こういった面倒さを加味しても、ヤリチンになるには出会い系が近道なのです。

以上、キャッシュバッカーの見分け方についての解説でした。

LINE交換を断る女性や、会話にならない女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので注意しましょう!

あと、LINEが壊れる女性も笑

今日はこの辺で。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする