童貞にもわかりやすいゴムの付け方【画像で解説】

この記事では、来るべき”勝負の日”に手間取らないよう、童貞にもわかりやすいゴムの付け方を画像を使って解説したいと思います。

コンドームを付ける目的

念のため、コンドームを付けるのか簡単におさらいします。

  • 避妊の目的
  • 性病の感染予防
  • 感度の低下(射精を遅らせる)

主な目的としては、望まない妊娠を避ける避妊の目的と、お互いの粘膜が接触することによる性病(性感染症)の感染予防です。

そのほかにも、意図的に射精を遅らせる効果があるので、長くピストンして相手の女性を満足させたいような場合にも使用します。

セックスに慣れるまでは必ず着用しよう

相手の女性が避妊効果のあるピルを飲んでいたり、生理前だったりで、生でヤっても妊娠の可能性が低い場合がありますが、童貞はもちろん、脱童貞してもセックスに慣れるまでは必ずコンドームを着用しましょう。

ゴムを装着しないで生挿入し、膣の外で写生するつもりが気持ちよすぎて中出ししちゃった、なんていうのはよくある話です。

そうなれば妊娠の可能性が高まり、童貞脱出とともにできちゃった結婚まで決まってしまうことにもなりかねません。

【絶対】童貞のまま結婚してはいけない4つの理由【ダメ】にも書きましたが、童貞に近い状態で結婚するのは絶対お勧めしませんので、将来の自分のためにもコンドームを装着しましょう。

ゴムの付け方

それでは、具体的な付け方の流れを見ていきましょう。

あ、コンドームの実物は半透明でわかりづらいので、途中から靴下を使って解説してみます!笑

付け方その①:開封する

まずは開封します。

パッケージを破るときにコンドーム本体を傷つけてしまわないよう注意します。開封前に、本体を端に寄せておくと安全です(以下イメージの①)。

また、ゴム本体を取り出す際に傷つけないために、パッケージを切り取る際は最後まで完全に切り取ります(以下イメージの②)。

開封イメージ

なお、コンドームの使用は必ず1回までです。一度装着したり、射精したものはもう使えませんので必ず捨ててください。

付け方その②:裏表を確認する

パッケージから取り出したら、コンドーム本体の裏表を確認します。

確認が必要な理由は、以下の画像のように、コンドームはくるくると巻かれた状態で包装されているため、裏表を間違うと装着できないのです。

くるくる巻かれたイメージ

コンドーム本体に向かって息を優しく吹きかけると、表裏がわかりやすいですよ。

実際にセックスするときは、部屋が暗い場合がほとんどなので、慎重に確認しましょう。

付け方その③:装着する

裏表を確認したら実際に装着します。

その際、必ず以下のイメージ図のように、精液溜め(ピペッター)が反対側にくるようにします。

正しい装着イメージ

※イメージ中央の靴下がコンドーム本体、イメージ左のボールペンがちんこを表しています。

管理人のもこんな感じで細いです。

誤った装着イメージ

ちなみに、装着時には必ず勃起させ、仮性包茎など剥ける場合には皮を剥いた状態で装着します。

装着は、しっかり根元まで行います。

付け方その④:射精したらすぐにはずす

膣内で射精したら、すぐにコンドームを外します。

たしかに、射精したあと挿入したまま抱き合って余韻に浸るのは最高です。

しかし、男性器(=ちんこ)は射精すると急激にしぼみ始めるため、ゴムが外れる原因になります。

膣内に精液を入れてしまわないためにも、必ず勃起している状態で膣から引き抜き、精液溜め(ピペッター)に溜まった精液をこぼさないように注意し、ゴムの口を結んでゴミ箱に捨てましょう。

間違った付け方をすると…

コンドームの付け方を見てきましたが、間違った付け方をすると、冒頭でご紹介した装着の目的、特に避妊と性病感染予防が果たせなくなります。

具体的な弊害を見てみましょう。

ゴムが破れる

コンドームは頑丈に作られてはいますが、付け方を誤れば破れることがあるようです。それも、挿入後のピストンによって破れるため、気が付きにくいのが厄介です。

上記で紹介した使用方法を適切に守りつつ、ピストン時にも多少気配りをするとより安心でしょう。

ゴムが外れる

装着が浅かったり、射精後すぐに膣から抜いて処理しないと、膣内でコンドームが外れてしまう原因になります。

膣内で外れてしまうと、当然妊娠や性病のリスクが高まります。

ゴムの外側に付着した精液で妊娠する

上記のゴムの装着手順の中で、「裏表を確認する」というものがありました。

このとき、裏表を確認しないでとりあえず装着してみる派がいるかもしれませんが、これは絶対にやめてください。

結果的に女性の膣に面するゴムの外側にカウパー(我慢汁)が付着することになり、妊娠のリスクがぐっと高まります。

世の中には我慢汁で妊娠したケースなんていくらでもあるので、絶対に注意してくださいね。

コンドームの購入・準備について

せっかくなので、コンドームの購入方法や準備についても書いておきます。

コンドームはどこで購入できる?

今の時代、ゴムはどこでも購入できます。

  • コンビニエンスストア
  • スーパー
  • ドラッグストア
  • 通販(Amazon、楽天など)
  • その他

こっそりとゴムを購入するには…

童貞の方や周りを気にする人は、購入する時間帯を客の少ない時間に購入したり、別のものと一緒に購入することでカモフラージュしたりすることができます。

最近ではスーパーなどでセルフレジも普及してきたので、店員に対する恥じらいがある場合にはいいかもしれません。

オススメのコンドームはある?

すでに書いた通り、コンドームの使用目的は避妊や性病の感染防止で、結構大事なものです。

ですので、怪しいメーカーや海外向けのものはなるべく避け、品質的にも想定している対象者的にも、日本国内メーカーのものがオススメです。

歴史やシェアの観点からも、オカモトで有名なオカモト株式会社の製品が安心でしょう(大体どのお店にも置いています)。

↑オカモトはかなり多くの製品を出していますが、初めのうちは練習に使ったり、間違って装着して捨てたりするので、安いもので十分です。

管理人はAmazonリンクのベネトンを愛用しています(安いし薄すぎないので)。

コンドームはどこに置いておく?

「購入したコンドームをどこに置いておくか問題」があります。

管理人は一人暮らしですので、特に気にせずベッド付近に隠しています。

実家住みの方は家族にバレるとなんとなく恥ずかしいと思いますので、奥まった場所に隠していて結構ですが、”勝負の日”には枕元に置いておきましょう。

以下のアンケート結果をご覧ください。

67%の女性は、スマートにコンドームを装着することを望んでいるのです

前戯のあと、全裸状態で引き出しを漁るよりは、スマートに枕元から取り出して装着する方がいいに決まっているのです。

出典:オカモトラバーズ研究所

また、同じ理由から、ゴム装着に手間取っているとカッコ悪いし、ムードが壊れますので、早めに安いゴムを買って練習しておきましょう。

以上が、童貞にもわかりやすいゴムの付け方でした。

童貞にとっては、コンドームを購入することも大きな一歩前進です。

個人的には、少し大人になった気分も味わえた気がしますので、ヤリチン化に向けてモチベーション向上が期待できるかもしれませんね。

コンドームがなくてセックスできないよりは、多すぎて余るくらいがちょうどいいので、常備しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする