ネットの出会いで初体験する20代女性が1割もいる件【データあり】

処女厨のみなさま、朗報です。

20代の女性の約1割がネットの出会いで初体験していることがわかりましたので、その辺について解説します。

また、安全に使用できるネットの出会いも紹介しています。

20代女性の9.6%がネットの出会いで初体験!

以下は、国内の有名コンドームメーカーが行なったアンケート調査の結果です。

結論としてはタイトルのとおり、20代の女性は9.6%がネットで出会った男性に初体験を捧げていることがわかりました。

地味に、30代女性も、4%弱が同様にネットでロストバージンしています笑

この数値が、過去と比較して高いのか低いのかはわかりませんが、ピチピチの20代女性の10人に1人がネットで知り合った男にバージンを捧げていることが客観的に示された点においては非常に重要なデータです。

※調査を行ったゴムメーカーが意図的に数値を高めているとは考えづらいです。コンドームの売り上げには直結しませんからね。

9.6%はおそらく氷山の一角

9.6%の女性がネットの男に初体験を捧げたという結果は、おそらく低く見積もった場合の数値だと考えます。

その理由は、ネットが普及している現代においても、「ネットで初体験」というのは聞こえが良くないので、隠している女性がいると考えられるからです。

もしあなたが童貞なら、匿名アンケートだったとしてもネットで童貞卒業したと正直に答えづらくないですか?

それと同じですが、女性なら更に答えづらいのです。

また、20代の初体験は1割程度でしたが、「ネットで知り合った男性とセックスしたことがある女性」の割合は、当然もっと増えます。

※これは客観的な証拠ではないですが、管理人が150人以上出会い系でセックスしてきた事実もそれを裏付けています。

あなたがそれを耳にしないのは、ネットで出会っている女性は隠しているからです笑

ネットの出会いは安全(ただし条件あり)

ネットの出会いがこれほど一般的になった背景には、方法さえ知っていれば安全だという事実があります。

出会い系サイトやアプリに関して言うと、危険な要素はせいぜいこんなところです。

  • 業者(無駄にポイントを使ってしまう)
  • 美人局(出会ったことはないが年のため)
  • 付き合ったり結婚することになったら、馴れ初めをどう説明するか(ヤリチンになるだけなら無視してOK)

※それぞれの対策は細かい話になるので改めて記事を書きます。しばしお待ちいただければ幸いです。

これ以外にも強姦されるなどの危険要素がありますが、ほぼ女性に対するもので、フィジカルで勝る男性には当てはまりません。むしろ、童貞が逆レイプされたとかならご褒美ですよね

まあ、仮に相手が、最近現役引退を表明した某女性レスリング選手クラスのフィジカルなら危険ですが、150人以上出会い系でセックスしてきてそんなこと1度もありませんでした笑

ネットの出会いでおすすめできるサイト

ネットの出会いには色々あります。

管理人は匿名で登録し、親しくなれば個人情報を少し開示するスタンスが好きです。

Twitterの出会いにも興味はありますが、裏垢とか作ってもバレるのが怖いので手が出せていません。というわけで、出会い系を使っています。

※ちなみに、Facebookは実名で個人情報を掲載している人が多く、出会うために活用するのは難しい印象です。

なお、出会い系はかなりピンキリで、サイト選びをミスると全く出会えないです。実際にヤれているのは次の6サイト。

1位:PCMAX

あえて説明する必要もないほど有名サイトで、確かに体感上も一番ヤれています。

2017年に登録者数は1,000万人を達成したそうで、そのうちの半分の500万人がアクティブユーザだそうなので、ネットの出会いとしてもはや王道です。

PCMAX公式サイトより

なお、スマホでの使用イメージはこんな感じ。

(注)顔写真は載せられないので、無料登録のあとじっくりご覧ください。

PCMAX公式ページで無料で登録

※記事執筆時点では、約1,000円分のサービスポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

2位:ハッピーメール

1位と同着にしたいほど有名サイトで、出会いやすいのがハッピーメールです。

こちらも出会い系サイトの老舗でありながら、なんと2018年に映画化されてます笑

主演の野呂佳代さんはAKB48に所属しているらしく、このキャスティングからも、世間的に出会い系が市民権を得ているのがわかりますね。

ハピメは愛用してまいますが、映画は恥ずかしいので見に行ってません笑

ハッピーメール公式サイトより

以下、スマホでの使用イメージ。

ハッピーメール公式ページで無料で登録

※記事執筆時点では、約1,000円分のサービスポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

3位:ミントC!Jメール

このコンプライアンスが厳しい時代に、出会い系業界で18年も続いている安心サイト、Jメールです。

会員数では1位、2位に劣りますが、会ってきた女性の中には一つのサイトにしか登録していない方もかなりいたので、登録しておくとターゲットの幅が広がりますよ。そもそも登録は無料ですし。

ミントC!Jメール公式ホームページより

以下スマホ画面のスクショ。

ミントC!Jメール公式ページで無料で登録

※記事執筆時点では、約1,000円分のサービスポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

その他の出会い系

それ以外に管理人が使っている出会い系です。

1位〜3位と同じで、登録自体は無料で、その後にメール送信などに使用するポイントを購入する課金制です。

なので、とりあえず無料登録しておき、上記3サイトで相手が見つからない時に活用すると「せっかくの休みなのにヤる相手がいない…」という事態を回避できるのでおすすめです。

ワクワクメール→無料登録しておく

メルパラ→無料登録しておく

イククル→無料登録しておく

※記事執筆時点では、約1,000円分のサービスポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

婚活アプリやマッチングアプリをおすすめしない理由

実はこれ以外のサイトにも手を出していますが、最近流行りのペアーズやomiaiなどのアプリは、これからヤリチンになる人には正直あまりおすすめできません。

※すでにヤリチンの方はガンガン使ってもらえればと思います。

おすすめしない理由①:女性のガードが固い

ヤレるにはヤレるのですが、ほぼみんなガードが固くて疲れます笑

同じネットの出会いなのに、なぜか「出会い系を使っている」という感覚がなく、「日常生活の延長でアプリに登録している」という感じで、管理人ですら初めて会う日にホテルに連れて行こうとすると逃げられます。

そういうわけで、女性経験が多くない方にはなおさらおすすめできないのです。

おすすめしない理由②:料金が定額制

料金額定額制のものが多く、全く使用していなくても毎月数千円の費用が発生します。

「とりあえず登録しておく」ができないというわけですね。

それでも婚活アプリやマッチングアプリに登録したい方には、出会い系で女性を口説くスキルを身につけた後(ヤリチンになった後)ご使用いただいた方が結果的に近道だと思いますので参考まで。

以上、ネットの出会いが安全である根拠と女性の初体験にまつわる衝撃の実態でした。

偉そうに経験から言わせてもらえば、変なプライドは捨ててヤリチンになった方が人生楽しいですよ。

それでは今日はこの辺で。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする